髪の毛の復活を願う人たちのサイト

髪の毛は復活させられる!

 

全国の老若男女、紳士淑女の皆さんこんにちは。
みなさんがこのサイトを見てるということは何か髪の毛に不安を抱えてる状態なのかなと思います。

 

そんな人たちがまずするべきこと、その髪の毛を復活させるためには何をすればいいのかをこのサイトではまとめました。
まどろっこしいことは除いて、これをすればいい!ということばかりです。

 

 

まずはしてはいけないことから

最初にこれだけは今すぐにやめよう!ということを紹介していきます。
あなたに当てはまるものがあるならすぐにでもやめるべきです。

 

まずはたばこです。
「えっ関係ないじゃん!」と思いがちですがこれが関係大有りなんです。
このタバコというのはニコチンやタールの影響で体に取り入れると欠陥が細くなるんですね。
なので体力が落ちたり疲れやすくなったりします。

 

この血管が細くなるというのは頭の中の血管も同じです。
この頭とつながってる血管というのは髪の毛とつながってるんです!
もうお分かりですか?

 

この髪の毛へと続く血管が細くなり、送られる血流が少なくなることで髪の毛が育ちにくくなってしまうんです。
薄毛、抜け毛というのは今ある髪が生えてこなくなったというよりもこれからの髪の毛が死んでいる、というパターンも多いんです。
なのでこの髪の成長はかなり大事なんですね。

 

ということでたばこは絶対NGです。
長い間吸ってる人は難しいかもしれませんがここで禁煙してみませんか?

 

食生活の改善

よく薄毛対策には食生活から!ともいわれますがいろんな栄養素を気を付けないといけません。
ビタミン、ミネラル、海藻類、水、などなど。
でもとりあえずは脂肪分!これだけに気を付けておけば問題ないです。

 

食べ物としては主に肉ですね。
ステーキはもちろん、シュウマイや餃子などが危険です。
脂肪分やこういった動物性たんぱく質には脂質がいっぱい含まれてるので髪の毛の成長によくありません。
バランスよく食事をとりましょうということですね。

 

やってはいけないことに関してはこの2つ。
そこまで難しくない中で効果が大きいものを上げてみました。
ここを少し意識したしえ克に変えていければ髪の毛の状態もよくなってくるでしょう。

 

そして次は生活の中で積極的ン敷いていきたいことです。
まずは睡眠時間です
この睡眠時間を最低5時間は確保したいところです。

 

6時に起きないとしたら23時に就寝ということですね。
その理由は単純で髪の毛というのは寝てるとき成長するんです。
体が成長するときと同じように成長ホルモンが体から分泌されて身長委が伸びるのと同じ理屈です。
成長期に寝不足ばかりしてると身長が伸びないのと同じことですね。

 

人の体は眠りについてから1時間半後くらいにノンレム睡眠という深い睡眠に入ります。
その状態になってやっと成長ホルモンが出てきます。
そういう意味では枕や寝具に気を使っても面白いかも。

 

紫外線予防

次に気を付けたいのが紫外線の予防。
冬よりも日差しの強い夏に心がけたいポイントです。

 

この日差しの強さ、紫外線というのは熱中症だけでなく髪の毛にも悪い影響を与えます。
髪の毛の状態が悪いくなるという言い方のほうがいいですね。
紫外線というのは髪の毛を強く乾燥させて痛ませ、キューティクルをはがしてしまうんです。

 

キューティクルというのは髪のつやのことですね。光が当たったときに来たと光る天使の輪です。
これがなくなり水分もなくなりぱさぱさになってしまうと薄毛じゃなくても「あれ、ちょっと剥げてる?」と思うくらいに髪の状態が悪くなって今います。

 

なので出かけるときはまず髪の毛を小さくまとめるのがベスト。
紫外線の当たる面積をできるだけ小さくしようという作戦です。
これがなかなか効果的でファッション的にも大きく変える必要がないためかなりいい感じ。
男の人はあまり工夫のしようがないですが長髪の人はぜひ参考に。

 

上の髪をまとめるということができない、という人は帽子をかぶりましょう。
できればUVカットと書かれてるものを。
ファッション的に若い人は抵抗しがちですが髪のためと思えば我慢できる???

 

がんばれは薄毛は治る!

とりあえずしておくべきこと、してはいけないことをまとめてみました。
最初ということできるだけ誰にでもできるものを集めたつもりです。

 

みなさんの髪の手入れの参考にしてもらえれば幸いです。